ペット探偵の役割とは

ペット探偵の役割とは、どこまでなのかと考えることがあります。

飼い主様と迷い猫捜索の打ち合わせをしていると、ペット探偵さんが来てくれて、やっと安心して休めますと言われることがよくあります。

飼い主様は、かけがいのない愛猫が迷子になった時から、どこかで事故に合っているんじゃないか?お腹は空いているのではないか?昼夜を問わず捜しまわり、肉体的にも精神的にも様々なストレスを抱えていると思われます。

私たちは、飼い主様に迷子猫を保護することを依頼されています。

しかし、それともう1つ、飼い主様のストレスを少しでも減らすことも役割であると考えています。

私たちペット探偵は、飼い主様のかわりにプロの目線、手法で迷子猫の捜索をさせていただきます。

もちろん迷子猫を一日でも早く保護することが出来れば一番良いのですが、保護するための捜索には時間がかかる場合があります。

捜索期間中に愛猫がどのような状況にいるのか、保護までの捜索方針はどうするかなど迷い猫捜索のプロの考えを飼い主様とお話することで、飼い主様に安心してもらい、少しでもストレスを軽減してもらえればと考えています。

かけがいのない愛猫を少しでも早く安全に保護する事、そして飼い主様のストレスを少しでも減らす事、両方できた時に初めてペット探偵の役割を果たせたと考えます。

猫探偵・アニマルサーチは、少しでも多くの迷子猫を飼い主様の元に無事お返しすることを役割として、早期保護に努めます。

猫探偵・アニマルサーチ社
第一種動物取扱業登録
21 東京都 保 第 102379 号
動物取扱責任者 川本

所在地
〒184-0004 東京都小金井市本町 6-9-17
連絡先